名残の茶事2016/10/28 22:54


昨年に続いて、10月に茶事をした。
茶事の度に記録に写真を撮っておこうと思うのだが、今回はいつにも増して写真を撮れなかった。懐石などは一枚もない。回数を重ねてもなかなか余裕が出ないものである。
昨年気がつかなかったことで、いくつか疑問が残った。この時期は、寄付以外の莨盆の灰吹は青竹でよいのだろうか。悩んだ結果、腰掛の生地の莨盆には青竹、茶室では古材のものに色あせた青竹を使った。
勉強しなければならないことは山ほどある。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
日本の英語名は? 半角小文字で入力して下さい

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://chatsubo.asablo.jp/blog/2016/10/28/8237834/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。